本橋成一「在り処」展 関連イベント
本橋成一監督作品 映画上映会「アレクセイと泉」

【映画解説】
 1986年4月26日に起こったチェルノブイリ原発事故で被災したベラルーシ共和国東南部にあるブジシチェという小さな村に本映画の舞台となる<泉>はある。村のあらゆる場所から放射能が検出されるが、不思議なことに、 この泉からは検出されない。
 「なぜって?それは百年前の水だからさ」と、村人たちは自慢げに答える。

 この百年、人間は何の豊かさを求めてきたのだろう。《水の惑星=地球》の強い意志のようにこんこんと湧く泉は、私たちに「本当の豊かさとは何か」を静謐に語りかける。

◇日時:6月10日(土)①午前10時~/②午後2時~
     6月11日(日)①午前10時~/②午後2時~
 ※当日、観覧券と引き換えに整理券を配布します。
無料(ただし観覧券必要)


©ポレポレタイムス社

アレクセイと泉
[スタッフ]
監督:本橋成一/製作:小松原時夫、神谷さだ子/撮影:一之瀬正史/録音:弦巻裕/編集:村本勝/スチール:明石雄介/音楽:坂本龍一
[受賞歴]
第52回ベルリン国際映画祭ベルリナー新聞賞・国際シネマクラブ賞/第12回ロシアサンクトペテルブルグ映画祭グランプリ/第19回エコメディア(ドイツフライブルグ国際環境映画祭)最優秀芸術作品金山猫賞/第27回モントリオール国際映画祭AQCC賞/ 2003年第5回ブラジルゴイアス環境映像祭審査員特別賞/2003年イタリアセルビノ国際映画祭ドキュメンタリー部門賞

ポレポレタイムス社
本橋成一