展覧会情報・お知らせEXHIBITION・NEWS

JR西日本「ちょこっと関西歴史たび」特別企画

 「ちょこっと関西歴史たび」とは、“歴史を知ると、散策が楽しくなる”をテーマに特定の地域にスポットをあて、期間限定の特別公開や講座、ガイド付きウォークなどの魅力的な企画を紹介するものです。今回は、奈良市の「高畑地区」を取り上げます。
 「高畑地区」は、春日大社の神職が住む町としての古い歴史があり、上ツ道(山の辺の道)や柳生街道の始終点であったことから賑わい発展してきました。また、対象から昭和にかけては多くの文人墨客が訪れ、文化の町としても知られています。白壁、築地塀、奈良の伝統的な町家、文人墨客が建てた洋館風の民家、石の道標や路傍の石仏、御蓋山(みかさやま)、春日の杜、滝坂の道(旧柳生街道)といったように、自然・歴史・文化が一体となった高畑地区をじっくり散策しディープな奈良の魅力を探ってください。

特別企画イベント

◇高畑 社家町と藤間(とうま)家住宅(要予約)
18世紀代に建造され、社家町・高畑の歴史を今に伝える「藤間家」。高畑に唯一残るこの貴重な住宅を通して、町の魅力を探ります。

開催日時:9月9日(日)13時30分~16時30分
開催場所:入江泰吉記念奈良市写真美術館~藤間家住宅
講師:西山要一氏(奈良大学名誉教授)、佐久間信吾(一般財団法人高畑トラスト代表理事)
費用:1,000円  定員:50名(9/3までに要予約・先着順)
予約/お問合せ:0742-22-3900(奈良市観光センター<9:00~17:00>)

※詳しくは↓↓↓

home